2013年02月08日

温暖化?

都会の片隅に   檸檬(れもん)ぴかぴか(新しい)

no-title

都内某所の道ばたに植えられてました。かわいい

これは植えたばかりの苗なので、実がなっていても不思議がないと言えばそうなのですが、昔は、関東では檸檬は成らないって聞いた気がします。

温暖化のせいでしょうか、先日も横浜の知人宅で採れたという温州蜜柑をいただきましたが、甘くて美味しい出来の良いみかんでした。晴れ

そういえば、近年、国産檸檬が大変安くなってきましたよね。
関東でも露地栽培で出来るなら、安くなるのもうなずけます。
(それに、檸檬なら、酸っぱくてもいいわけだし。笑)猫

こんなふうに、身近で夏みかんや金柑以外の柑橘類が実をつけているのを見ると何となく嬉しいですが、もしかしたら温暖化のせいだとすると、素直に喜んでちゃいけないのかな・・・。犬
posted by 黒リス at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 通りすがりの
この記事へのコメント
以前テレビで、「温暖化は悪いことばかりではない」
なんて言ってましたね。
確かこういう農作物の話題でした。
実際のところどうなんでしょうね?

それにしても、今年の冬は寒いですね。
本当に温暖化なのでしょうか?
なんて思ってしまいます。
Posted by 方丈安穏 at 2013年02月09日 08:06
☆方丈安穏さん☆

こんにちは。

気候が変わるのに善悪はないでしょうが、今までの暮らしが出来なくなる可能性を考えると、歓迎できるものではないと思います。
北海道の米が美味しくなるのと引換に、本州の米のグレードが下がる、なんていうのも、なんだか悲しいです。
また、温暖化という言い方をしますが、暖かくなるというより、自然の緩衝作用の弱体化でもあります。
極端な気候への変化でもあるので、寒い冬というのも不自然じゃないんです。

でも、変わってしまったものは仕方ないのだから、それを受け入れて住んでいる人が変わっていかなければならないのでしょうね。
Posted by 黒リス@管理人 at 2013年02月09日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62202479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック